HOME > ブログ > ホタルが飛んでたって!!【柏崎ホタル情報】
2017/06/25

ホタルが飛んでたって!!【柏崎ホタル情報】

こんにちは!

スタッフのよーこです!

 

今日6/25までキャンプ泊していたお客様から嬉しい情報が!!

 

夜トイレに起きたら、「ホタルが飛んでたよ〜」

 

近くに田んぼもあるし、ホタル出るのかな〜と思っていた矢先の目撃情報!

 

嬉しい〜♡

 

ということで、《ホタル鑑賞のマナー》と《近くの蛍の名所》を調べてみました。

 

 

ホタル鑑賞のマナー

 

光は厳禁

ほたるは強い光を嫌うので、車のヘッドライトは消そう。
懐中電灯やカメラのフラッシュ等も控える。

 

 

生息エリアを汚さない

川が汚れるとほたるが棲めなくなるので、ゴミはきちんと持ち帰る。

 

 

草むらには立ち入らない

ほたるを踏んでしまうかもしれないので草むらには入らない。

 

 

地元住民に配慮する

近隣住民への迷惑になるような大きな声や物音を出さない。

 

 

ほたるを捕まえない

ほたるの寿命は短いので故意に連れて帰ったりしないこと。

 

 

 

以上5点が鑑賞のルール!

ホタルが多く飛ぶ気象条件は、生暖かく感じ(20度以上)、曇っていて風のない夜。

雨が降っている日や、風の強い日、冷え込む日などはあまり飛びません

 

夜19時30分くらいから徐々に飛び始め、20時台がピークとなり

21時を過ぎると減ってくるのでその時間帯に合わせるといいらしいです!

 

参考:るるぶ.com【http://www.rurubu.com/season/summer/hotaru/column.aspx

 

ホタルの名所【柏崎・長岡エリア】

にいがた観光ナビのHPにありました!

新潟県には田園が多いため、ホタルの発生地が多く、各地で豊富な種類のホタルが見れるのだそう。

 

ほうほう。さすが米所新潟。

 

今回はその中から、特に気になった3カ所をピックアップして紹介します。

 

 

 

油田ひだまりの里

 

昔にタイムスリップしたかのような茅葺きの家。

夏にはその周りをホタルが飛び交う光景が、目に浮かびます。

 

■名称:油田ひだまりの里

■所在地:刈羽村大字油田

    ●JR信越本線「長岡駅」よりR8号線経由車で40分
    ●関越自動車道「長岡IC」よりR8号線経由車で20分
    ●北陸自動車道「西山IC」より車で15分

■料金:無料

■参考URL:http://www.niigata-kankou.or.jp/sys/data?page-id=10613

 

 

 

雪国植物園

 

昭和59年から、延べ3000人の市民ボランティアが参加して造成された植物園。

雪国の里山をそっくり利用し、自然植生を大事に造られている園内では、平家ホタル、源氏ホタルが見られます。

 

 ■名称:雪国植物園

■所在地:長岡市宮本町3

    ●JR信越本線「長岡駅」より路線バスで30分
    ●C関越自動車道「長岡IC」より車で10分

■料金: 大人(18才以上)400円 / 小人(小・中・高生)50円

■参考URL:http://www.niigata-kankou.or.jp/sys/data?page-id=10617

 

 

 

柏崎市鵜川地区

 

柏崎市を流れる鵜川の上流にある鵜川地区は、清流と里山に囲まれた自然豊かな土地です。
初夏の頃には、水田に舞うたくさんのほたるを観賞することができます。

■所在地:柏崎市大字女谷

    ●北陸自動車道「柏崎IC」より車で30分
    (柏崎IC⇒国道8号線バイパス⇒国道353号線を野田方面へ)

■料金:無料

■参考URL:http://www.niigata-kankou.or.jp/sys/data?page-id=10775

 

 

 

まとめ

 

自然がたっぷりの柏崎。

蛍まつりやイベントを開催しているところもあるみたいなので、

ぜひ調べてみて下さい♪

 

ネイチャーランドもホタルがたーくさん飛び交うようになればいいな。

もしかしたら、気づいてないだけなのかもしれないな。

今日から注目してみよーっと!

 

関連記事